ルート/ユーズネット会長 井上政彦のブログ「おかげさまで」

井上政彦の、山あり谷ありの日々。
そんな毎日を「おかげさまで...」の気持ちを持ちながら、走り続けて行きます。

2021年01月07日 17:33  カテゴリ:ちょいCam(きゃん)

コロナ禍で 浜名湖SAに 人がいない!

6日、ある大手企業が 長期にちょいCamをレンタルしたい 
と言うご依頼で 浜松市の指定場所に ちょいCamレンタカーを届けました。


格好のテーブルがあり、サブバッテリーがついていますので

パソコンを使って 自宅でなく 屋外の 車の中でするリモートでの仕事を検証したいとのことでした。

コロナが蔓延する中、

世の中がどんどん変わっていくことが身近に感じられます。



コロナ禍で 浜名湖SAに 人がいない!
東名浜名湖サービスエリアに、時間調整のため立ち寄りました。

車がいっぱいの浜名湖SAを想定して 止まる場所はあるかな? と心配していましたが・・
サービスエリア全体が休みか?・・と思われるほど車が止まっていません。

6日、静岡県はコロナ感染者87人出て 最多を記録したとのことです。
 

コロナ禍で 浜名湖SAに 人がいない!
写真の撮影スポットも、誰もいません。



コロナ禍で 浜名湖SAに 人がいない!
ちょいCamを リモートワークに利用する・・・なんて・・・

1年前には・・・想像だにしませんでした。


世の中が自分の周りでも、

どんどん変わっていくことを感じた1日でした。


同じカテゴリー(ちょいCam(きゃん))の記事画像
北海道キャンピングカーショー出発前 ”2つの懸念”
イベント会場に津波が来たら???
後期高齢者の免許返納が増えていますが・・・
閑古鳥も来ない、泣かない、イベントがあった・・・
緊急事態宣言下の東京で
同じカテゴリー(ちょいCam(きゃん))の記事
 北海道キャンピングカーショー出発前 ”2つの懸念” (2021-07-25 15:54)
 イベント会場に津波が来たら??? (2021-07-20 16:16)
 "旅をする”が日常に・・・ (2021-07-14 18:04)
 後期高齢者の免許返納が増えていますが・・・ (2021-06-26 16:56)
 閑古鳥も来ない、泣かない、イベントがあった・・・ (2021-06-20 12:12)
 緊急事態宣言下の東京で (2021-06-15 16:36)

Posted by まさひこ │コメント(2)
この記事へのコメント
こんばんは☆まさひこ様

世の中ががらりと変わってしまいましたね。
いろんな場面で、いろんな人が一生懸命です。
生活が激変してしまっても、
新しい事の発見にも繋がったり、人と人の繋がりが出来たり…
誰もが頑張っているので、早くコロナが収束してほしいと
願っています。

私はありがたくお仕事させていただいていますが、
通常業務の加えて+αの業務が加わり、大変ですが…
誰もが頑張っていると思うと励みになります。
Posted by ピンクのもも缶ピンクのもも缶 at 2021年01月10日 23:54
もも缶 様

こんなコロナ禍の時代ですが おかげさまで蜜を避ける世の流れからと思いますが、車はほぼ ほぼ 売れていてありがたいです。
特に 軽キャンピングカーは前年の2~3倍売れて生産が間に合わない程です。
コロナ禍で大変な思いをしておられる業種が多い中で、
「運」のみなので 申し訳なく思っています。
先日、浜松へ行ってきて後に知ったのですが、昨年11月から浜松市とスズキはじめ浜松市の代表的な企業が合同で、
「テレワークパーク」という構想を練って事業化を進めていました。
浜松市の代表的な企業であるスズキの車を使って テレワークのできる車を作り そうした車がたくさん集まれる駐車場を用意して提供しようという構想です。
そんな 車造りのモデルとして弊社の軽キャンピングカーが選ばれたのでした。
このような企画にエントリーしようとしたわけではなかったし、オフィスカーなんて呼ばれて寝耳に水の感がしました。
運が回ってきたのみなので恐縮しています。

この際せっかく回ってきた「運」に乗っかって独自に
『軽のオフィスカー』を作って世に出そうかと思っています。
コロナ禍でできないこと、してはならないことがとても多いですが、反面 新しい時代を見据えてできることが沢山ある筈です。
コロナ禍の世の中で人のためになることで弊社で取り組めることに挑戦したいと 今は思っています。

応援よろしくお願いします。
Posted by まさひこまさひこ at 2021年01月11日 14:22
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。