ルート/ユーズネット会長 井上政彦のブログ「おかげさまで」

井上政彦の、山あり谷ありの日々。
そんな毎日を「おかげさまで...」の気持ちを持ちながら、走り続けて行きます。

2021年07月25日 15:54  カテゴリ:ちょいCam(きゃん)

北海道キャンピングカーショー出発前 ”2つの懸念”

次週末、は 北海道キャンピングカーショーが開催されます。

2019年から3回目の出展です。


出発前に、2つの懸念があります。

一つ目は 台風8号の接近の懸念です。

28日水曜日の夜 北陸、敦賀から 北海道、東苫小牧港まで 
日本海を行く フェリーに乗ります。

今のところ 台風8号の 8日夜の予測は 日本列島北部を横断して 
日本海の中国大陸近くまで 行っているはずですが・・・


台風のスピードが遅くなったりすれば フェリーが出港できなくなる可能性も考えられます。 





もう一つは
コロナワクチンの2回目接種が 出発2日前の明日なのです。
きつい副反応がなければよいのですが・・・




北海道には 「ちょいCamきゃん」の販売店さんが 10社あり
いつも 半分ほどの販売店さんが会場に来てくださり 情報交換をさせていただきます。

北海道のキャンピングカーショーにちょいCamを展示、PRしながら
地区の販売店さんを支援する大切な役目を果たさなければならないのです。


台風接近だろうが、ワクチンの副反応がきつかろうが
会場へ出向いて 役目を果たさなければならないと思っています。  


Posted by まさひこ │コメント(2)

2021年07月20日 16:16  カテゴリ:ちょいCam(きゃん)

イベント会場に津波が来たら???

全国で開催されている、キャンピングカーイベントの各会場

ほとんど海岸近くの 埋め立て地に建てられている大きな会場です。

私が展示会場に到着して、いつも第一にすることは

津波が来たら 近くの高い建物は? どう避難するか?

避難場所、避難経路を確認することです。

今年の3月 仙台で 東北キャンピングカーショーが開催されていた時
震度5強の地震に遭遇し 津波注意報が出ました。
ちょうどその時は 夕方で すでにホテルの6階の部屋にいたので
避難する必要はなかったですが、下の階のお客さんは上の階に
避難してきました。



はっきり 海近とわかるキャンピングカーイベントの会場を拾ってみると・・・・・

名古屋    ・・・ ポートメッセなごや(名古屋港金城ふ頭)

常滑     ・・・ 愛知県国際展示場(セントレア空港島)

福岡     ・・・ マリンメッセ福岡 (博多港)

広島     ・・・ 広島市中小企業会館(西区南部埋立地)


大阪     ・・・ インテックス大阪(大阪南港) 

東京     ・・・ 東京ビッグサイト(お台場)  

千葉     ・・・ 幕張メッセ(幕張の浜)

仙台     ・・・ 夢メッセみやぎ(仙台港)  

会場によっては相当の距離を移動して避難をしなければならないところもあります。


先週末、静岡市のツインメッセ静岡で ふじのくにキャンピングカーショーが開催されました。

海からは相当離れているので安心していましたが・・・

休憩時に見つけた 11.5メートルの海抜表示にびっくり
大きな津波が来たら 道路反対側の イトーヨーカドーへ避難しようと決めました。



会場は、多くのファンで熱気が満ちていました。

静岡でも多くの皆さんに「ちょいCamきゃん」の良さを確認していただけました。  


Posted by まさひこ │コメント(0)

2021年07月14日 18:04  カテゴリ:ちょいCam(きゃん)

"旅をする”が日常に・・・

前回6月中頃 ポートメッセなごやで開催された

イベントから 約1ヶ月間 出展の機会がありませんでした。

ポートメッセのイベントが 不発でしたので

満を持しての出展です。

ポートメッセ出展後の泣き言を6月20日のブログで書きました。
https://masahikoinoue.boo-log.com/e551434.html


いよいよ今週末から
キャンピングカーイベントが目白押しです。


今週末7月17日・18日 静岡市ツインメッセ静岡にて・・・
”旅をする” が日常に をタイトルに
ふじのくにキャンピングカー&アウトドアショー
 





7月31日・8月1日 札幌市 アクセスサッポロにて・・・
おうち時間を持ち運ぼう をタイトルに
北海道キャンピングカーショー





北海道開催の翌週末
8月7日・8日  金沢市 石川県産業展示館にて
キャンピングカーフェスティバルin北陸





9月4日・5日  久留米市 百年公園にて
久留米キャンピングカーフェア



すべての会場に 私が参ります。

展示車両は、すべてスズキエブリワゴンベースの
「ちょいCam豊」を予定いたしております。

開催地 静岡  北海道  北陸  九州の皆様の

ご来場をお待ちいたしております。
  


Posted by まさひこ │コメント(2)

2021年07月11日 12:08  カテゴリ:私の ほっとな日常

梅雨明け?

今年の梅雨

九州南部をはじめ 熱海の大土石流など

全国各地で大きな被害をもたらしました。

今日は 前線が一気に北へ移動して 東北地方で暴れています が

愛知県地方は 今日? 明日? 明後日?

どちらにしても まもなく 梅雨明けと思われます。


今朝、梅雨前線が北上して 真夏の太陽が顔を出しました。
この時を待ってました と もう ひまわりの花が 開きました。




うっとうしい雨が続いていた 6月末頃 エコフルタウンのプランターに 
ひまわりの苗が植えられました。
1ヶ月もすれば 人の背丈ほどに伸びて 大きなひまわりの花が咲くはずだ 
「楽しみだなぁ・・・」 と思っていたら・・




小さな苗が植えられて まだ2週間足らず

人の背丈・・どころか・・ 背丈は30センチほどで もう咲きました。

どんどん大きくなる! のを 楽しみにしていた私はすっかり拍子抜け・・・

でも 花を早く見られた分 得したかな。

  


Posted by まさひこ │コメント(0)

2021年07月05日 17:52  カテゴリ:私の ほっとな日常

新型コロナワクチン接種してきました

今日午後・・・
新型コロナワクチン 第一回目の接種を受けてきました。

接種会場は 豊田地域医療センターです。

地域医療センターは、定期検診に3ヶ月に一度程 お世話になっています。

慣れたところがよいかな と ワクチン接種の予約も医療センターでお願いしました。

最近 建物が新しく建て直され きれいになったうえに

スタッフの皆さんの気遣いがとても気持ちよかったです。



テレビでワクチン接種のことが取り上げられると 必ずワクチン注射されている人の 
腕が映し出されます。

その姿、100回以上見せられたのではないでしょうか。
その姿を見ていて きっと痛いのでは・・と先入観を持っていました。

実際に自分が注射してもらって、
事前に身構えたのとは まったく違い 痛くもなく注射されたことに気が付かないほどでした。
「もう済んだの?」・・・と拍子抜けでした。


注射をしてくださった先生・・

お風呂は入ってもよいですが

・・・お酒は、控えてくださいよ・・・

控えるとは、いつもより控えめにしなさい?

それとも飲酒はしてはいけません、控えてください?

どちらなんでしょうか?

大事をとって今日は禁酒とすっか。
  


Posted by まさひこ │コメント(2)

2021年07月04日 14:13  カテゴリ:私の ほっとな日常

まるでカルガモの引っ越し



大型水素バスの後ろに

超小型電気自動車が並んでいます。


まるでカルガモの引っ越し風景です。

今朝の通勤途上風景でした。  


Posted by まさひこ │コメント(0)

2021年07月03日 15:23  カテゴリ:私の ほっとな日常

梅雨の晴れ間

雨続きで気持ちも晴れない毎日の

梅雨シーズン真っ只中ですが・・・

今朝、なんと晴れ間がのぞきました。

気持ちも晴ればれ・・・

通勤路のエコフルタウンで桔梗を見つけました。


桔梗は8月中頃から秋に先駆けての花と思っていたので

意外性が感じられ うれしかったですが・・・

花から 季節感が薄れてしまっていることは

さみしいですね。  


Posted by まさひこ │コメント(0)

2021年07月02日 18:21  カテゴリ:私の販売の原点

百年企業まであと55年!


株式会社ルートは今年創業45年です。 

本日 美鹿社長が 50歳の誕生日を迎えました。

 50歳を迎えた美鹿社長に

私・・「社長も人生折り返し点まで来たね」

美鹿社長・・「いやいや自分は105歳まで生きるのでまだ半分来てないよ

105歳まで生きて株式会社ルートの創業百年を確認するからね」

先代の私からバトンを受けて2年8ヶ月

5年後の創業50年は、一つの通過点としか見ていない

その先を見つめる社長の笑顔に自信が見て取れました。


「ハッピバースデバースデー トゥ ユー音符
スタッフから送られた 50÷10=5本のローソクを一気に消してご満悦 美鹿社長


ちょいCam本部とユーズネット豊田のスタッフは
写っていない リモートワークの2名とシャッターを切っているスタッフを加えると総勢13名です。

全員マスクをしていた時代があったんだ・・と
何年か先・・・思い出されるに違いない 記念写真です。  


Posted by まさひこ │コメント(0)