ルート/ユーズネット会長 井上政彦のブログ「おかげさまで」

井上政彦の、山あり谷ありの日々。
そんな毎日を「おかげさまで...」の気持ちを持ちながら、走り続けて行きます。

2021年06月26日 16:56  カテゴリ:ちょいCam(きゃん)

後期高齢者の免許返納が増えていますが・・・

5月に広島で開催された、キャンピングカーフェアで、
展示車を買ってくださったお客様は今年85歳です。

85歳!ちょいCamの新規ご購入者 最高齢記録となりました。

70歳を越してちょいCamのご注文を下さるお客様もちらほらありますが
その多くが、お客様の急な健康状態悪化という理由と
ご家族の猛反対にあい キャンセルとなる割合が高いようでした。

なので、このお客様にも 6月22日お約束のお渡し日まで気が気ではありませんでした。
しかも、新幹線で名古屋まで 名鉄で知立、三河線に乗り継いで
上挙母まで来られるのです。
その移動だけでも大変なのですが・・・
お帰りはその日のうちに、
450キロ近く離れたご自宅まで自分で運転して帰られるのです。

実は私、お渡し日の当日まで、不安たっぷりの毎日でした・・
「やっぱりやめるよ・・」なんてことになりはしないかと。

まずはお渡しが出来てホット・・・
お渡しした翌日、電話で元気に自宅へ帰られたことを確認して
またホット・・・


85歳を超すと・・・ もう免許を返納する人も減ってきます。
広島のお客様に出会い「戸籍年齢だけで人は判断できないなぁ」と思いました。





昨日26日 福島からお客様が来られました。
このお客様は 4月に千葉県幕張で開催されたキャンピングカーショーで買っていただきました。

新幹線で豊橋まで来られ、名鉄で知立 三河線に乗り換えてご来社でした。

30歳代後半か?と思われる女性のお客様です。
今日は、250キロほど走って 東名高速 足柄サービスエリアで 初車中泊すると元気に帰って行かれました。



7月17日・18日は、静岡で ふじのくにキャンピングカーショーが開催されます。
7月31日・8月1日は、札幌です。
またまた新しい出会いが生れ どんどん全国のお客様と
ちょいCam で つながりが拡がっていきます。



  


Posted by まさひこ │コメント(0)

2021年06月20日 12:12  カテゴリ:ちょいCam(きゃん)

閑古鳥も来ない、泣かない、イベントがあった・・・

スポーツ・ウェルネス産業総合展
Sports&Wellness Week 2021

10日(木)・11日(金)・12日(土) 3日間
ポートメッセなごやで 開催されました。

主催者の出展社650 来場予測 数万人 
アウトドア、キャンピングカー展示コ―ナーあり のお誘いに

「何でも挑戦、やってみなければわからない!」の意欲で
出展しました。


展示車搬入の出発前 タイヤにトンボが止まっていて なかなか動きません。
トンボが自分から飛び立つのをじっと待つこと 10分以上
飛び立ったのを確認して やっと出発しました・・・






今回のイベント会場は 第1展示館 第3展示館の2会場で行われました。

第1日目朝、受付は入場者でごった返していました。
受付を済ませた来場者は、まず受付左の第1展示館に入場して その後第3展示館へ移動する流れとなっています。

第一展示館には 知名度のある病院・製薬会社などが 所狭しと並んでいます。

第一展示館の各ブースは スタッフがチラシ配りや自社ブースへの客引きでにぎわっていました。



アウトドア・キャンプ関連「アウトドア ライフ スタイルショー」があるのは 通路を隔てた 第3展示館です。


主催者発表で 3日間の来場者数 17,000人とのことでしたが・・・
3日間で 20社ほどのキャンピングカーの展示コーナーを通った? 
来場者は100分の1ほどではなかったでしょうか?
ましてや奥の隅っこの 弊社のブースへは 1,000分の1 15人~20人でした。

最近 キャンピングカーの展示会は コロナ蔓延中だろうが 雨が降ろうが
雪が降ろうが 熱いフアンがいっぱい来てくださり、常勝の感がありました。


マスコミには ブームブームと 持ち上げられ

展示会が開催されれば当たり前のように熱いファンが集まり

すぐには納まらない身の程知らずの受注を抱える業界

今回のキャンピングカー関連出展者には 

頭の上から・・・氷水を浴びせられ、目を覚まされたイベントとなりました。



なぜか・・・

来場者層のミスマッチ

大きな展示館2つの最奥片隅という最悪場所

自分の展示会出展の事前吟味不足などなど

今回不発の問題点と反省しています。


次のイベントは、
7月17日・18日 静岡のツインメッセで開催される
ふじのくにキャンピングカーショーです。

まだ1か月近くあります。
気持ちを入れ替えて臨みます。












  


Posted by まさひこ │コメント(0)

2021年06月15日 16:36  カテゴリ:ちょいCam(きゃん)

緊急事態宣言下の東京で

新型コロナウィルス蔓延がなかなか収まらず

東京の緊急事態宣言は、当初期限5月31日が

6月20日まで延長となっています。

東京キャンピングカーショーは 宣言中の 6月12日・13日に開催されました。

このコロナ禍できっと中止か 延期だろうと準備を怠っていたので

主催者から 開催決定の念押しの連絡があり 急ぎ展示車の準備や

ホテルの予約などあわただしい毎日となってしまいました。


開催初日の朝 7時に展示車搬入
開催場所 東京お台場は 毎年開催毎 大きな建物が現れたりして
景色を変えています。



開催場所 ビッグサイト 青梅展示棟です




毎年 平常時の開催ですと 開場とともに お客様がなだれ込むように 入ってこられますが、
感染防止対策のため 入場前に 検温、手の消毒、緊急時の連絡先記入 等が
行われていて すぐに入ることはできません。




緊急事態宣言下での開催で
来場者は、平常時開催の 約三分の一 2日間で 6,500名ほどと主催者から発表されました。
とはいえおかげさまで ちょいCamブースは多くの来場者でにぎわっていました。

新潟から新幹線で朝一番にご来場くださった販売店参加希望会社の社長さん。
埼玉県から ご夫婦で来て下さった販売店店長さん。
関東地区で開催のイベントには必ず顔を見せてくださる茨城県の社長さん。
そのほか多くの販売店さんが来てくださいました。

ちょいCamは全国で多くの販売店さんに支えられているなぁー と実感した
今年の 東京キャンピングカーショーでした。


  


Posted by まさひこ │コメント(0)

2021年06月10日 15:07  カテゴリ:私の ほっとな日常

新しいスマホに四苦八苦

新しく「イオンスタイル豊田」が出来て間もなく4年になる。

毎日 イオンの駐車場とお店の間の道を通っているが

縁がなくて一度も店内へ足を踏み入れたことはなかった。

先日 5年ほど使った スマホが壊れて

初めて 3階のソフトバンクの店に行ってきました。


新しいスマホを選び、使い方の説明を 丁寧にしてもらい
すっかり解ったつもりで帰ってきましたが・・・・

実際には・・・
電話がかかってきてもどうしたらよいかわからず???
留守電が入っているようなのだがどうしたものか???
写真が撮りたくてもさっぱりわからず???
ラインが来てもどうしたらよいか???
電話を掛けるなんぞは とんでもないっ!!???

私の周囲の多くが アイホンを使っているので
「アイホンにしてくださいよ!」で・・・
アイホンにしたので 一つ一つ 周囲の人たちに教えてもらっています。

すっかり世の中に置いてけぼりを食った感じで
  さみしい限り  ですが・・

毎日、手習い
毎日一歩ずつ前進です。

早く並みに使えるようになりたいものです。


  


Posted by まさひこ │コメント(2)

2021年06月03日 15:05  カテゴリ:私の ほっとな日常

通勤路に 「ミライのフツー」が 普通に  ありました

Toyota City Message に 「ミライのフツー」を目指そう
があります。

人間と環境が 様々な方法で融合した社会

心地よい毎日のために無駄を抑え そして無理なく実行できること

それが未来のフツーです とあります






私が通勤で 毎朝見ている風景です。

水素バス・・燃料電池バス「SORA」が停まっています。

左右に、超小型電気自動車が 何台も停まっています。


水素ステーションです。


展示家屋の前にも たくさん停まっています。



通勤時 毎朝エコフルタウンの敷地内を歩きます。

そこには ガソリンエンジン車は 1台も見えないことに

あらためて気が付きました。

毎朝のことで フツウの景色として 何も意識していませんでした。

まだまだ ここ以外では見られない風景と思います。


ここには たしかに 「ミライのフツー」がありました。
  


Posted by まさひこ │コメント(0)