2019年07月28日

やっと梅雨が明けました

送れていた東海地方の梅雨明けが
今日発表されました。

いよいよ
夏のアウトドアシーズン到来です。

ユーズネットでは キャンピングカーのレンタルを 
7月から始めました。



8月10日~8月20日まで 11日間の長期のレンタル予約をされた
Mさんご夫妻に、事前取扱い説明をさせていただきました。






ユーズネットのキャンピングカーレンタルは始めたばかりです。

まだまだ 地域に浸透していません。
今年のハイシーズンの8月でも 
まだ空きがあります。

とは言え
ご予約はお早目にどうぞ・・

ユーズネット キャンパー事業部
0565-31-7167
  


Posted by まさひこ at 15:47

コメントをする・見る(0)

2019年07月02日

キャンピングカーのレンタルを始めます。

多くのお客様の ご要望にお応えして
キャンピングカーのレンタルを始めます。

キャンピングカーメーカー
VANTECH株式会社さんのご協力により
本格的キャンピングカーのレンタルを始めます。
VANTECHのH/Pより転載しました



VANTECH株式会社の本社埼玉県所沢市から
専門のスタッフさん3人が来てくださり 1日かけて
勉強会をしていただきました。




VANTECH社製  キャブコン ZIL520
乗車 7人  就寝 5人
レンタル用キャンピングカーが出番を待って待機しています。


7月5日(金)の中日新聞全三河版に
告知広告を掲載し
同時に予約受付を開始します。

お盆休みのご予約は お早目に
下記まで・・・

ユーズネット豊田  0565-31-1121
キャンパー事業部 0565-31-7167

ユーズネット岡崎  0564-24-5011
  


Posted by まさひこ at 18:48

コメントをする・見る(0)

2019年06月15日

80歳以上大半は運転に自信あり?

岡山県の北部地区のお客様に
「ちょいCam豊」を買っていただき
本日晴れて お渡しの日となりました。

くるまの引取りは
在来線⇒新幹線と乗り継いでこられて
わたしが名古屋駅へお迎えに行きました。

新幹線名古屋駅 太閤通り出口
車が止めれるか心配しましたが
運よく 良い位置が明いていてすんなり停車することが出来ました。

矢印の位置に停めることが出来、ほっとしました




名古屋駅からユーズネット本部までの間お客様と趣味の話や
「ちょいCam」のオーナーになられこれからの楽しみ方などをお伺いしながら
つい最近仕事を終えられたとのことでしたので
「今までどんな仕事をしておられましたか?」の問に
「自動車学校の校長だったよ」
今でも人が足らないときはお呼びがかかるとのことでした。

安全運転には絶対の自信を持っていた私
「先生から見て 私の運転はいかがでしょうか?」
当然、「安全運転でGoodです」を期待しての 
問い だったんですが・・・

期待に反して・・・・
「進路変更の3秒前には ウインカーですよ」

「井上さんの運転はウインカーを出してすぐ進路変更をしてます、
注意なさった方が良いですよ」

自分では進路を変えるときは 
前方、後方、左右 注意して安全は確認していたつもりでしたが・・

確認してからウインカーを出す
ウインカーを出して 
すぐ進路変更となっていたようです。

全く気が付きませんでした。
これからは、「進路変更3秒前ウインカー」に徹していきたいと思いました。

私、77歳・・・
運転に自信がありますかと問われれば・・・
今までなら 「自信あります」と答えたと思います。
でも長い運転歴で悪い癖が知らず知らずのうちに
出てしまっていたのです。

悪い癖に気が付かない上に
年齢からくる各身体機関の退化が重なります。

過信せず、安全運転に取り組もうと改めて思いました。


ある年齢別の調査です。
■運転に対して「自信がある」
20~29歳:49.3%
30~59歳:40.0%
60~64歳:38.0%
65~69歳:51.3%
70~74歳:60.7%
75~79歳:67.3%
80歳以上:72.0%


調査結果を見ると、20代から60代前半にかけては徐々に減少しています。
その一方で、65歳から運転に自信を持つドライバーの割合は急カーブを描いて上昇。
80歳以上では72.0%が「運転に自信あり」という結果になっています。



年齢が高くなればなるほど

「自分自身が見えなくなる確率」が高くなるという事

ではないでしょうか?



「反省!!」
  


Posted by まさひこ at 19:17

コメントをする・見る(2)

2019年06月07日

空気から創られたおいしい水を飲みに来てください。

空気から水を創りだす機械・・・・・
「WATER MAKER」
ユーズネット豊田に設置されました。

お客様の会社 
株式会社ドリーマーさんのご協力によるものです。
https://dreamer-dreamer.com/#secret




きれいな飲み水が空気から創られ続けます。
空気から水を創るので この機械は水のタンクなし 水道の接続もなしです。

最大1日に33リットルのきれいな飲み水が創られます。


創られる水は冷暖2種類です。

冷たい水・・・4℃から11℃
暖かい水・・・75℃から95℃

災害時に 断水しても 命を守る飲み水は確保されます。
給水車に何時間も並ぶ必要が無くなります。



以前からフリードリンクで お客様に好評を得ている大容量自販機の
左隣に設置されました。


空気から創られたおいしい水を
ユーズネット豊田でお試しください。




  


Posted by まさひこ at 12:35

コメントをする・見る(2)

2019年04月30日

いろいろありました平成時代

昭和51年(1976年)に創業したユーズネットです。
昭和・平成・令和 三時代目を迎えます。

昭和時代・・・・
「一日一万円値下げ!」が評判を呼び販売を伸ばし
昭和56年には念願の100台販売を達成しました。

昭和61年に岡崎店を開業

昭和63年に9人いた男性社員が全員やめて
男性は私一人となる危機の中 昭和は終りました。


平成時代・・・・
何とか危機を脱しお客様に会報を
届けることが出来るまでになりました。

不定期ながら お届けしていた 「ルートの休日」
でハワイキャンペーンをお知らせしました。

自分の創業来の夢・・・
多くのお客様、お取り引き先、そしてスタッフと
ハワイへ行くことでした。

念願がかない
1996年(平成8年)創業20周年を記念して
     ハワイキャンペーンを行いました。
     75~6名のお客様とハワイで記念パーティー開催しました。

2001年(平成13年)25周年はインドネシア バリ島で
             記念パーティー開催

2006年(平成18年)30周年は マレーシアに植林で
      「ユーズネットの森」を作りました。


1997年より
お客様に対する画期的サービスを始めました。

オイル交換ずっとタダ! は、この年から
ユーズネットの名物サービスとなりました。

オイル交換タダの実施から 3年ほどたって
車検基本工賃タダを加えました。

平成10年ころより
ユーズネットの名前で分社化に取り組みピーク時
8分社となりました。

平成20年より 軽キャンピングカー「ちょいCamきゃん」の販売を始めました。

そして平成も終盤となりました。
平成30年8月 株式会社ルートを親会社として子会社を 統合合併
直営4店舗にしたのち 
平成30年11月 代表取締役を長女美鹿に交代して
美鹿社長で現在に至っています。


いよいよ明日から 新元号 「令和」になります。
「令和」・・・・が どんな時代になろうともユーズネットは
新社長の下 柔軟に時代対応して
成長していかなければなりません。

令和時代も
やっぱり車は「ユーズネット」
と言っていただけるように頑張ります。

お力添えをよろしくお願いいたします。  
タグ :令和の時代


Posted by まさひこ at 18:53

コメントをする・見る(2)

2019年04月29日

令和元年5月1日は・・・

5月1日は
創業43年の記念日です。

昭和51年5月1日
国道248号線沿いの貸店舗を借りて
ルート豊田と言う屋号で創業しました。

今年は元号が令和に変わる日なので
特に感慨深い日になります。


創業から7年後
株式会社ルートを設立しました。

店舗をユーズネットの名前で拡大しだしたのは
20年前からです。

創業からの43年を振り返ってみますと
もうだめかと言う絶壁に立たざるを得なかったことが
数回ありました。

・・・が、創業43年を迎えることが出来たのは
取引先、お客様、スタッフ・・人に恵まれていたなぁと
ありがたく思っています。




創業から2年もたたずに訪れた危機をのり切るとき
人件費は出ません。愛犬「ナッキー」が
電話のベルや お客様の来場を吠えて教えてくれました。


43年振り返ってみますと
多くの人が 入社し退社していきました。
その数ざっと200名はくだらないのではと思います。
会社経営は ゴールの無い駅伝だと思っています。

チーム「ユーズネット」にとても貢献したランナー
ブレーキとなってしまったランナー
タスキをちぎって持って行ってしまった泥棒のようなランナー

ブレーキランナー・泥棒ランナーの分を貢献ランナーが
しっかりホローして現在のユーズネットは存在しています。


13年前 創業30周年時に
撮った写真を見ていました。 
22名写っていました。

そのうち現在も在籍しているスタッフは6名です。
現在スタッフ総数はやはり22名です。


令和元年5月1日
ユーズネットは 創業50年に向けてのスタートです。

皆で力を合わせて創業50年へ
タスキを運びます。

  


Posted by まさひこ at 18:55

コメントをする・見る(0)

2019年04月17日

中国のハワイ海南島へ 招待視察に

中国のハワイと言われている
海南省 海南島へ招待され視察に行ってきました。

空気はきれい・・・
水はきれい・・・
立派なホテル・・・
美しい整備された市街・・・

中国に対して抱いていた
概念がひっくり返りました。


三亜市のシェラトンホテル視察 スイートホーム ベランダからの景色




鹿回頭ゴルフクラブ視察(こんなコースでプレイがしてみたい!) 
ここは 10コースもある広大なゴルフ場です。
カートで移動して代表的なコースを見学しました。




亜龍湾熱帯森林公園 山の頂上近くガラスの回廊 展望台ガラスの下は・・・ぞっとします・・・




鹿回頭公園から 三亜市の夜景です。 「100万元の夜景」




少数民族村視察  住民のショー



海南省博物館視察  習 近平 国家主席直筆の大作です



海南島(九州と同じくらいの大きさ)は北から南に最高時速250キロの高速鉄道が走っています。



今年2月に
日本の関西空港と中国最南端の島海南島の 海口市の間に
直行便が開設されました。

直行便開設記念に 多くの日本の人たちに
海南島の魅力を伝え是非多くの人たちに来てほしいという趣旨で 
ご招待を受けてました。
4月 13日~16日まで視察旅行に海南省の公的機関からの
招待で行ってまいりました。

緯度はハワイと同じで、常夏の島です。

中国⇒空気、水が汚れているという印象を持っていた自分を恥ずかしく感じました。



2日目と3日目の夜は 海南省の偉い方々の 日本人観光客誘致のための説明会
と懇親会です。  中国の懇親会という事で、乾杯!乾杯!の嵐かと身構えて参加しましたが、
目的の海南島のPRと観光客誘致に力が入っていて 招待側はお酒を一滴も飲まれませんでした。
このことでも、中国の一生懸命さと 変化を大きく感じました。



一泊目のホテルです。
海口市一番のホテルとのことで わたしの部屋は 43階でした。



2泊目は 海に面した マリオットホテルです。海岸の景色がきれいでした。




3泊目は 広大なゴルフ場に併設のミッションヒルズホテルです。



多くの既成概念を
大きく変えてくれた4日間でした。
  


Posted by まさひこ at 20:41

コメントをする・見る(0)

2019年01月28日

変革の波



1年以上前から 
EV・PHV車への充電器を用意していました。


一度も使う機会がありませんでした。

が・・・やっとその時がやってきました。

プリウス PHVの中古車が下取りで入ってきました。

そして すぐご成約となり、充電が必要になりました。

自動車業界
100年に一度の変革の大波と言われています。


ユーズネットも その大波の末端のさざ波が

寄せてきました。  


Posted by まさひこ at 19:07

コメントをする・見る(0)

2019年01月13日

赤ワイン見直しました

昨日 出先で見たテレビのある番組で
健康に良い 食べ物、飲み物を
医療現場の先生が紹介していました。

その中で
赤ワインに多く含まれている ポリフェノールが
血液をサラサラにして血液の循環をよくします。
だから・・
動脈硬化や脳梗塞を予防にとても効果があると
言っておられました。

自分は、昔どこかのパーティーで出された赤ワインが
酸っぱくて良い印象がなかったのでその後ほとんど飲んだことは
ありませんでした。
でも、自分の健康の為なら 薬だと思って飲もうかな・・
という思いになっていたところ
帰社した私のデスクに なんと赤ワインが届いていました。

あまりのタイミングにびっくり・・・
「うっそぉ!!」
「こんなことってあるの?」

とても親しくしてくださっている
群馬県の マイカープラザ前橋さんの社長さんからでした。
マイカープラザさんが創業20周年を迎えられ
遠く離れた、豊田市の私にまで届けてくださったものでした。

フランスで出来たワインに
20周年の記念ラベルが貼ってありました。

早速、いただきました。
過去から思っていた赤ワインの味とは雲泥の差に
まずびっくり。
まろやかなのです。

あまりのおいしさに
ほぼ私一人で
一本いただいてしまいました。

健康に良いとは聞きましたが
確認の為 今日ネットで調べてみました。

赤ワインを日常よく飲んでいるフランス人
欧米諸国の中でも 肉類、チーズ、バターなどの
摂取量が多いのに 動脈硬化患者の比率が少ない
という事からも赤ワイン効果が伺えました。

身体によいと言われる赤ワインも 昨日のように
飲みすぎては
「過ぎたるは及ばざるがごとし」となってしまいます。

これからは、適量を継続的に
いただくことにしたいと思っています。

  


Posted by まさひこ at 19:09

コメントをする・見る(0)

2019年01月12日

新元号発表なぜ遅い


平成も あと3か月ちょっとを残すのみとなりました。

新元号はどんな呼び名になるのでしょうか?


平成が終わり 5月1日から新元号になります。

日本では昔から 車の年式を 昭和何年・平成何年と
日本独自の元号であらわしています。
車検証には 平成何年と記載されています。

政府が新元号を発表するのは 4月1日以降とのことです。
最短で4月1日に発表されたとしても新元号になるまで1ヶ月しかありません。


車の登録を一手につかさどっている陸運支局は大混乱を
引き起こすのではと今から心配です。

お役所のみならず 弊社も 新元号が発表され 
新元号に変わるまでの間に お客様のお車の管理している
コンピューター管理システムの
変更しなければ車検証の管理が出来ません。

システム会社から出された見積もりは
50万円を優に超しています。

日本中のコンピューターシステムの変更をしなければなりません。
システムエンジニアの会社は特需で潤うかとは思いますが
1ヶ月以内という限られた期間で本当に出来るのでしょうか?


早々と退位を表明され 退位日は2019年4月30日と
1年以上前に発表されたのは 混乱が起きないようにとの
天皇の国民に対する気遣いではなかったのでしょうか?

せっかく時間をいただいていたにもかかわらず
なぜ、新元号の発表をぎりぎりまで先延ばしするのでしょうか
納得が出来ないのは 私だけでしょうか?






  


Posted by まさひこ at 18:48

コメントをする・見る(2)