ブーログ › ユーズネットグループ会長井上政彦のブログ「おかげさまで」
2017年11月15日

姫路へ加古川へ


兵庫県姫路市のお客様にちょいCamきゃん「豊」を
買っていただき 今日担当スタッフの A君が納車に行ってます。


姫路のお客様のご自宅から20キロほど離れた
加古川市に ちょいCamの販売店
株式会社ありがとうサービスさんがあります。
http://www.arigatou-service.jp/pc/
A君 納車後 立ち寄ってアフターサービスを
依頼してきました。



来週末は、大阪のお客様が
ちょいCam「豊」を引き取りにご来社予定です。

ちょいCamは 全国の車中泊ファンから信頼されて
今や 軽キャンピングカーの トップブランドの
一角を占めるようになりました。


とても責任を感じます。


   »続きを読む


「ちょいCam(きゃん)」カテゴリーを一覧で見る

Posted by まさひこ at 17:38

コメントをする・見る(0)

2017年11月11日

ちょいきゃんミズベリングフェスタに

明日 12日(日) 10時より

豊田 矢作川畔 白川公園にて
「ミズベリングフェスタ」が開催されます。
http://mizberingtoyota.com/event/mizberingfesta.html

ユーズネットは
軽自動車キャンピングカー ちょいCamきゃん 2台を展示します。

ちょいCamきゃん「豊」





ちょいCamきゃん「寝るだけキット」



12日(日)は 穏やかな天気が見込まれます。
白川公園で開催される「ミズベリングフェスタ」の
ちょいCamきゃんブースへ

是非お立ち寄りください。  


「ちょいCam(きゃん)」カテゴリーを一覧で見る

Posted by まさひこ at 17:52

コメントをする・見る(0)

2017年11月07日

車中泊文化


「車中泊」・・・ 
特に 軽自動車で「車中泊」という事が
新しい「日本独特の文化」として定着してきました。


ゆっくり寝られれば 軽がいい・・

そんなニーズにお応えして 
3年ほど前から ユーズネットでは
「寝るだけキット」を 全国の 販売店さん経由で、
また当社へ直接ネット申し込みで 販売をしてきました。

すでに全国津々浦々
「寝るだけキット」で 多くのお客様が軽の「車中泊」
楽しんでおられます。

道の駅が 日本全国にできた(本年4月で1117駅)ことも
「車中泊」文化の定着に大きく貢献していると思います。

最近では・・車中泊ファンから・・
ちょいCam「寝るだけキット」は
軽の「車中泊ベッドキット」の トップブランドと称されるように
なってきました。

インターネットで検索・・
「軽車中泊キット」「軽ベッドキット」
「軽自動車車中泊キット」
 
等の検索順位では 日本中の多くのベッドキットの中で
「寝るだけキット」のホームページが 
1ページ目のトップで出てきます。


今月末発売の雑誌 「軽キャンパーFan」八重洲出版 で
軽自動車のベッドキットの特集が 組まれます。

その中で、ちょいCam「寝るだけキット」
大きく取り上げられることになりました。





先日、写真撮りが行われました。




雑誌が発売になったら・・・

全国から、注文が殺到!!

でも生産は 職人さんの手造り・・

生産が 間に合うかなぁ? 

今から うれしい心配をしています。


ちょいCamきゃん「寝るだけキット」
ご注文はお早目にどうぞ・・・







  


「ちょいCam(きゃん)」カテゴリーを一覧で見る

Posted by まさひこ at 07:15

コメントをする・見る(0)

2017年11月06日

あなたのお車 空気圧は大丈夫ですか?


昨日、一昨日 久しぶりに 穏やかな 
週末になりました。



前の週は 台風21号 22号  2週連続 週末の嵐でした。


露天商(商品のくるまを屋外に並べている)には
のどかな 晴れの日が一番です。


気候も良くなりました。
オイル交換お忘れではないですか?

夏に計って正常だった タイヤの空気圧
気温が下がれば 必ず下がっています。

一度 空気圧チェック に
ユーズネットへ お出かけください。

ユーズネット各店では
皆様のお越しを お待ちいたしております。

  


「私の販売の原点」カテゴリーを一覧で見る

Posted by まさひこ at 07:30

コメントをする・見る(0)

2017年11月05日

希望ナンバー

軽自動車の 白ナンバーが ハイペースで増えています。

特に オリンピックナンバーの取り付けが始まった
10月10日から急ピッチで増えています。

オリンピックナンバーは 軽でも 白のナンバープレートで
申請するときに ナンバーが選べるのです。


最近、1・ 8・ 1122・ 8888 等 
街で目立つナンバーの車を良く見かけます。

ユーズネットでも ラグビーナンバー オリンピックナンバー以外でも
最近 ナンバーを指定されるお客様が増えてきました。





今日 ユーズネット豊田の展示場にも
おそらく 希望ナンバーで登録さてたであろう車が3台ありました。

では、希望ナンバーで人気のある番号は?と
人気ベスト5 を車種ごとに 調べてみました。

普通車
3ナンバー   
         1)・・・・・1
         2)・・・・・8
         3)・・・・・8888
         4)・・・・・5
         5)・・・・・1122

5ナンバー
         1)・・・・・2525
         2)・・・・・1122
         3)・・・・・1
         4)・・・・・1188
         5)・・・・・3

軽自動車
         1)・・・・・2525
         2)・・・・・1
         3)・・・・・3
         4)・・・・・1122
         5)・・・・・5

 どの車種でも ベスト5までに 1122が入っています。
 1122(いい夫婦) ご夫婦円満ナンバーの人気は
 高いです。


ナンバーの前に ひらがな があります。
除外されているひらがながあるのをご存知でしょうか?

お・し・ん・へ の4文字です。

お・・・・ 「あ」と間違えやすい
し・・・・ 死を連想する
ん・・・・ 終わりを意味する
へ・・・・ おならの別名だから
普通車のひらがなは 「さ」から
軽自動車は 「あ」からです。

「わ」と 「れ」は レンタカーナンバーです。
北海道では 10年ほど前まで レンタカーは「れ」
でした。今は「わ」になっているそうです。

沖縄本島は、レンタカーが多く「わ」がいっぱいになって
「れ」になっていくとか言われています。



除外されている数字もあります。

ご安心ください4ケタ数字の末尾 49 と 42は
希望しない限りありません。




あなたなら・・・希望ナンバー 何番?
ユーズネットで 車を買い換えて・・・
 
お好みのナンバーの新しい車で、
思い出作りを 楽しみませんか。

お待ちしております。

  


「私の販売の原点」カテゴリーを一覧で見る

Posted by まさひこ at 17:28

コメントをする・見る(0)

2017年11月04日

ナンバープレートのお話し

オリンピックナンバー
   左寄付金(1000円)付き      右寄付金なし






ラグビーナンバー
   左寄付金(1000円)付き      右寄付金なし


今年の4月から ラグビーワールドカップを応援するという事で
すでに多くの車にラグビーナンバーはつけられています。

特に軽自動車のお客様には 軽自動車で白いナンバーが付くという事で
人気があります。

続いて10月10日から オリンピックナンバーの交付が始まりました。
交付開始から 2週間後 10月25日時点で オリンピックナンバーの交付は 
6万3千台と発表されました。
同じ期間のラグビーナンバーの 2倍以上に達しているとのことです。

ラグビーナンバーの90% オリンピックナンバーの70%は 軽自動車とのことです。
裏を返せば、それだけ 軽の黄色いナンバーは嫌われているのでしょうか。

ラグビーナンバーは 2019年 ラグビーワールドカップ開催まで。
オリンピックナンバーは 2020年オリンピック開催までの 期間限定交付です。

この白 ナンバーの申請は お好きな番号が指定できますので
人気に拍車がかかっているのだと思います。

ユーズネットのお客様には ナンバー代 手数料含めて 10,800円にて
お受けしますので お申し付けください。



ナンバーを換えるだけでも可能ですが・・・・

これを機会に 白いナンバーの 軽の新車に お好きなナンバーをつけて・・・・
ユーズネットに 是非お申し付けください。




  


「私の販売の原点」カテゴリーを一覧で見る

Posted by まさひこ at 18:01

コメントをする・見る(0)

2017年11月03日

Faxがコワレタ

先週の ある日

事務所のFax複合機が 
朝から 壊れて 使えなくなってしまいました。

Fax機能に加えて コピーや印刷ができる複合機です。

日頃、当たり前で使っていたものが 使えない・・

このFax複合機の ありがたさが しみじみわかりました。


早速 修理を依頼しました。

すぐに 一人 サービスの方が来てくださいました。
続いて もう一人・・
2時間ほどしたら、5人が駆け付け 狭い事務所はイッパイになりました。
皆さんで協議の結果 
ある部品を至急取り寄せて 換えることに・・

午後2時か3時ころ 部品を換えてめでたくなおりました。
日頃 当たり前に使っていたものが突然使えなくなった・・

使えなくなって 初めて Fax複合機のありがたさが 
しみじみ わかりました。


そんな、ありがたいFaxなのですが・・・・

最近、海外(アメリカ)から日本へ来た人が
日本では、まだ Faxを使っていると びっくりしたそうです。

海外では、すでに10年ほど前には ほとんど使わなくなって
今では Fax機が 産業歴史遺産として
スミソニアン博物館に 展示してあるとか・・

Fax機も 
ガラケー のように なるのでしょうかネェ

  


「私の ほっとな日常」カテゴリーを一覧で見る

Posted by まさひこ at 18:09

コメントをする・見る(0)

2017年10月28日

行列のできるコンビニ

朝8時ころ・・

国道248号線の 一本東の道

元宮町の セブンイレブン

やっと、駐車スペースを見つけて・・・

おにぎりと コーヒーを求めに店内へ

なんと、2つのレジーで間に合わず 十数人の行列が出来ていました。

おにぎりと コーヒーで 200円

約十分並んで やっと支払いを済ませることが出来ました。


例えば 時給1200円の人ならば
10分は 時給換算で 200円

おにぎりとコーヒーが、人件費を加算して
倍の 400円の計算になります。


でも、ひいきのコンビニに行列ができる
自分のことのように うれしいものです。

明日も行列ができているかな?
楽しみです・・・・

  


「私の ほっとな日常」カテゴリーを一覧で見る

Posted by まさひこ at 17:17

コメントをする・見る(0)

2017年10月21日

人生100年時代

ユーズネットのオリジナル 軽キャンピングカー
ちょいCamきゃんは 
60歳代シニアのお客様に人気があります。

軽自動車キャンピングカーのみならず
60歳代で お車を買われるお客様から
良く耳にする言葉があります。
それは「このくるまが 自分の人生で最後の車だ」
という言葉です。

たしかに 毎日のように高齢者の事故は
ニュースになっていますが
若者の事故は あまりニュースになりません。

ちなみに(85歳以上の超高齢者を除く)
ドライバー10万人当たりの年齢別事故件数を見てみますと
15歳~19歳 14.7件
80歳~84歳 11.5件
75歳~79歳  7.0件
20最~24歳  6.2件

最近高齢者の免許更新に 認知テストが行われていて
認知症の方は免許がもらえなくなっています。

たしかに 年齢を増すとともに 反射神経も判断能力も
運動神経も 若い頃より劣ってきます。
しかし、注意力を一層働かせ 能力相応の
運転をすれば 事故は起きません。

60歳代半ばの 元気なシニアの方が もうこの車が最後だ
なんてさみしいことを言わないでほしいと思っています。

年齢を問わず 新車の代替え期間の平均は約8年 
中古車は5年です。
元気の良いシニアが 65歳で新車を買われても
平均では、73歳でもう一度買い換えとなるのが自然です。
その時また 年齢相応、その時の 生き方にあった車に
換えると良いと思います。

老眼になって・・・新聞も本も読めないとあきらめますか?
歯が抜けて ・・・何もかめないと食べるのをあきらめますか?

私は、63歳頃 両眼とも 白内障の手術をしました。
今は、メガネなしでもよく見えます。
もし、手術の方法がなかった時代なら 今 私は
目が見えなくて このブログを書くのはもちろん 車の運転
テレビを見ることも新聞を読むこともできません。


メーカーの努力により 車もどんどん進化しています。
誤発信装置・追突防止・ペダル踏み間違い防止など
次に買い換えられるときは 自動運転システムも
進化しているはずです。



明冶・大正時代
日本人の 平均寿命は 40歳代だったそうです。

今年2017年3月の発表では
男性80.75歳  女性86.99歳

つい この間まで、人生60年とか70年と言われていたのに
今は、人生90年と言われています。

最近では コマーシャルなどで  
人生100年という表現も珍しくなくなってきました。

今を生きる我々は、
明冶・大正の人たちに比べて
2倍の人生を授かっています。


最近 自分の年齢からか
新聞テレビなどマスコミで 
「高齢者が・・」という言葉が 気になります。

高齢者の 定義は?
ちょっと調べてみました。

国連では 60歳以上を高齢者としています。

WHO(世界保健機構)や 日本の統計調査では
65歳以上の人を高齢者と定義しています。

年金受給資格が発生するのは65歳以上です。

道路交通法では 70歳以上を高齢者としています。

老人保健法では 75歳以上を高齢者としています。



平均寿命が 40歳代だったころ
日本の高齢者は 35歳くらいから だったのでしょう。


ありがたい時代に生かしてもらっています。

有意義な人生を送りたいものです。



55年前 私が 初めて乗った 初代コロナ
上高地の手前 鎌トンネルの中で故障してしまって 
大変な苦労(死ぬ思い)をしてしまった。
今なら、JAFに電話一本で助けてもらえる。

時代と共に、車も、車を取り巻く環境もすっかり変わりました。

この先も、どんどん変わっていくことでしょう。

お願いだから、60歳代で 最後の車と言わないでください!!

  


「私の販売の原点」カテゴリーを一覧で見る

Posted by まさひこ at 18:05

コメントをする・見る(0)

2017年10月17日

キンモクセイの花言葉


「山路」の駐車場

今、金木犀の甘い香りが イッパイ漂っています。




金木犀の花言葉は7つ

「謙虚」 「陶酔」 「初恋」 「変わらぬ魅力」
「気高い人」 「真実」 「真実の愛」

花言葉は 
かおりの素晴らしさに対して 
めだたない小さな花から由来しているそうです。



昨夜の雨で
金木犀の 花が 香りが イッパイ わたしのくるまに 
降り注いでいました。


これでもかと  くるまに乗った
金木犀の 花びら・・・
決して 花言葉の「謙虚」な姿ではありません。

金木犀の花いっぱい くるまに乗せても、
私は、私・・
「気高い人」には
決して なれるはずもありません。

金木犀は ・・・「近くで香りを楽しむべし」・・・です。

  


「私の ほっとな日常」カテゴリーを一覧で見る

Posted by まさひこ at 19:15

コメントをする・見る(0)